20代 頭頂部 薄毛

20代、頭頂部の薄毛が気になります・・・

20代半ば、未婚で出産経験もありませんが、最近頭のてっぺんが薄くなってきました。

 

この薄毛の原因って一体何なんでしょうか?できるだけ早く、薄毛を解消するためにできることはあるでしょうか?

20代の女性の薄毛の原因になりやすいのは「ストレス」です。

 

仕事やプライベートのストレスを発散できず、蓄積していくことで頭皮の血行が悪くなることが脱毛の原因になることが多いのです。

 

また、パーマやカラーリング剤などが頭皮に悪影響を及ぼし、脱毛を妨げる原因となっていることもあります。

 

オシャレに気配りをする若い女性ならではの脱毛原因ですよね。

 

その他、ダイエットによる極端な食事制限や飲酒、喫煙、ピルの服用、睡眠不足などもたんぱく質不足やホルモンバランスの崩れを招き、頭髪の毛周期を狂わせる原因となります。

 

これらの原因を解消することで薄毛も解消されるのですが、根本的な生活習慣の見直しが必要となるため時間がかかります。

 

できるだけ早く薄毛をケアするためにてっとり早くできることとしては「頭皮のケア」が挙げられます。

 

ドライヤーの使用時間をできるだけ短くして、頭皮へのダメージを減らすことや、パーマやカラーを控えること、頭皮用のシャンプーなどでスカルプケアを行ったり、頭皮マッサージをすることで、頭皮の血行を良くして、健康で髪の生えやすい頭皮を取り戻すことができます。

 

頭皮のマッサージの際には、発毛剤などを使うと血行の促進に効果的です。

 

当サイトでご紹介している発毛剤の中では、ストレス性の脱毛に効果的なリリィジュが、若い女性の薄毛にオススメ。

 

発毛を促す健康な頭皮を手に入れるためにも、ぜひ一度試してみてくださいね。